ねこぱんち
lunaworks.exblog.jp

2匹の親子ネコと暮らしています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コメントの際にご注意ください
最近、コメントスパムが多くて( ゚д゚)ウザスなので、現在「http://~~~」の記述をNGワード化しています。
書き込む必要のある場合は、頭の「h」を抜いた表記でお願いしまふ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

エキブロ外リンク

プロフィール
lunaworks@アバウトミー
2011/6月いっぱいでサービス終了だそうなー(すでに放置してるけど) ---
気に入ったものスクラップ、tumblr
lunaworks@tumblr




Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
Feed Rinse - RSSフィードの"ウザい"広告消去
(2008年7月25日追記)
記事の作成時点でも理解していましたが、
日本語を通してくれないFeed Rinseでは不都合がでてきたので、
日本語の通るフィルタサービスを探して使用してみました。
 ↓
Smart Feed - RSSフィードの"ウザい"広告消去 (2)


(以下元記事)
------------------------------------------------------------------------------------
RSSフィードで更新チェックしている人も多いと思うのですが、
最近、エキブロガー仲間の更新に広告が交じるようになったのが気になっていました。

どうやら、こういうことだったらしいですね~。
お知らせ : RSSフィード配信方法の変更について(エキブロ向上委員会)

他にもフィードを受信している情報系サイトの広告で、数が多くてじゃまくさいなーと
常々思っていたのがあったので、これを機にフィードの広告を削除してみようと、
早速調べてみました。

オンラインサービスを使ってフィード内の広告を削除する方法 - sta la sta【e】

オンラインサービスを使ってフィード内の広告を削除する方法 - sta la sta突然にフィード内の広告が増えて、記事自体が見にくくなったんですよね。そこで、フリーのオンラインサービスを使って広告を削除する方法を模索してみました。
今回使用したサービスはこちらの「Feed Rinse」。
RSSフィードの広告を削除する | VIVABlog【e】

RSSフィードの広告を削除する | VIVABlogRSSリーダーでRSSを読むのに邪魔な広告。
記事の下に付くものと、記事として配信されるものがあります。
記事として配信される広告は、全文表示フィードならまだ許せるけど概要だけのフィードでそれをされると、読むのに邪魔で仕方ない。
そんな場合に有効なRSSフィードフィルタリングサービス。「Filter RSS feeds with Feed Rinse」

どうやら、Feed Rinseというのがポピュラーらしい。c0070869_11173422.gif
早速、UsernameとPasswordとメールアドレスを登録して、設定してみることに。




---------------
c0070869_1132220.gif広告を削除したいRSSのURLをコピペして「Import」。

(参考用にこのブログのフィードURLを入れてあります)
---------------
c0070869_11344871.gif<(クリックして拡大で実寸表示できます)
下の方が先ほど登録したフィード。(上の方は既に登録してあったフィード)

ただ、ご覧の通り、残念ながら日本語名に対応していないので、
「ねこぱんち」となるべきところが「?????」(同じ文字数の「?」マーク)に
なってしまっていますが、広告を削除するという目的に関しては、
問題ないのでこのまま進行します。

「Set up rules」をクリックして、広告を削除するためのフィルターを設定します。

---------------
c0070869_11501036.gif<(クリックして拡大で実寸表示できます)
エキブロのフィードの広告には、記事タイトルの頭に「PR:」が付くようなので、
フィルターを「title」「contains」「PR:」と設定しました。
それ以外に複数のフィルターを設定したい場合は、右側の「+」で追加。

---------------
c0070869_12203132.gif<(クリックして拡大で実寸表示できます)
フィルターの設定が済んだら、左側のフィードマークのところで
右クリックして
「リンク先のURLをコピー」
各々のRSSフィーダーにて広告を削除したいURLと差し替えることで、
広告を削除したフィードが提供されるようになります。

OPML形式で吐き出してくれ!って方には、「Get your rinsed feeds」からエクスポートできます。
RSSフィードの広告を削除する | VIVABlog 参照)

うん、すっきりしたわ(笑)
[PR]
by lunaworks | 2008-07-09 12:35 | Webサービス