ねこぱんち
lunaworks.exblog.jp

2匹の親子ネコと暮らしています
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
コメントの際にご注意ください
最近、コメントスパムが多くて( ゚д゚)ウザスなので、現在「http://~~~」の記述をNGワード化しています。
書き込む必要のある場合は、頭の「h」を抜いた表記でお願いしまふ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

エキブロ外リンク

プロフィール
lunaworks@アバウトミー
2011/6月いっぱいでサービス終了だそうなー(すでに放置してるけど) ---
気に入ったものスクラップ、tumblr
lunaworks@tumblr




Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
個別メールのバックアップ @Thunderbird
やっとメールの保存問題が解決したのでメモ。(非ネコ記事)

個人的に仕事のメールは個別に(すぐに見ることのできる状態で)保存したい派なので、
OutlookExpressを使用していた時は、各月毎にまとめてローカルに作った
個別フォルダ(ex.「200710」など)に、うりゃーっとドラッグアンドドロップ(D&D)しておりました。

Thunderbirdに移行して、
1)- D&Dができない
2)- 1通ずつしか保存できない<これはアドオン(saveasmultiple)で解決
3)- 受信日で保存できない、保存日が保存した日付になる(当たり前といえば当たり前なのだけど、OEは受信日で保存できる)

一番の問題は(3)です。
メールは日時順で時系列のやりとりの情報が保持できることがかなりの重要性を占めるので、
この部分が使えなくなったことが非常に厳しかった(ノДT)

個人的に受信日はどうしても必要なので、Thunderbirdへの移行と引き替えに、
面倒くさいながらも件名(保存時のファイル名)の前に【20071013-】のような
日付を保存時に手動で一つずつつけてました;





しかし、あまりの不毛な作業に辟易として、これまでもmozilla関係のフォーラムなどで
何度か探していたのだけど、バックアップはというと「プロファイルごとまとめて」派が
常識のようで、どうやらメール毎にemlファイルで保存するのは少数派らしく(´・ω・`)、
どのスレッドを見ても「まとめてバックアップすれば?」みたいなコメントや、
有無を言わせずプロファイルのバックアップを勧めるコメントばかりで、
希望するようなアドオンに行き当たらないまま、

丸ごとバックアップしかないのかなぁ・・・
でもなぁ、1つのメールをちらっと見たいだけなのに、
ごっそりバックアップを戻したりとか考えただけでもうざすぎだしなー。
ぶっ飛んだ時用にはプロファイル毎バックアップしてるんだけど。
メーラーの中に何年分もメールとっておくのとかがイヤなんだよなぁ・・・。
添付ファイルとか色々考えるとやっぱり、emlファイルで保存したいんだよなぁ。
バックアップするときに手動で日付入れるの、面倒くさいけどやっぱり
それが一番落ち着くんだよなぁ。
ぶつぶつぶつ・・・


今現在、手動でつけている
「受信日時を、保存時に自動でつけてくれるアドオン」
とかがあれば問題解決
なんだけどなー(´-`).。oO

と、何度目かの検索をしてみると。

バックアップについて - mozillaZine 日本語版 フォーラム

あ( ゚д゚ ) あった。

とはいいつつ、ここでも、
「1つずつっていうならこんなのがあるけど?
でも、バックアップって復旧できてナンボなんだから、まとめてバックアップとれば?」
みたいな回答コメントばっかりだけどさ・・・ショボン(´・ω・`)

心の声on/
どおりでなかなか探し当てられないはずだよ・・・。
使い方は人それぞれだからいいじゃないかぁ;
ぶっ飛んだとき用のバックアップとは別の用途なんだよー(ノДT)
/心の声off


とにもかくにも、これですよ(≧∇≦)
ImportExportTools (MboxImport enhanced) - Premier's Page

(゚∀゚)試してみるべさー!

c0070869_13313069.gif(クリックで拡大)
フォルダ内のメールを全部emlファイルで保存してみます。

c0070869_13341676.jpg任意の場所に保存してみると、バックアップの日時が記載されたフォルダができます。

c0070869_1335196.jpg中を開くと、メッセージというフォルダと、index.html。

c0070869_13354231.jpg
何でhtml?と思って開いてみると、バックアップしたファイルの一覧でした。
emlファイルの関連付けがしてあれば、ここから(任意のメーラ形式で)メールを開いて
メールを見られます。
ほおぉ。
(でも、個人的にはこれいらないかも。そのために日付つけるアドオン探してたんだし)

c0070869_13494689.gifメールはメッセージフォルダに指定通りemlファイルで保存されていました。
ただ、デフォルトでは自動で加えられる受信日時の記載が、件名(ファイル名)の最後。
(日付の前に付いてる数字は何だろ??)

c0070869_13501276.gifこれをファイル名の頭に持ってきたいので、オプションで変更。

ををををーぅ(*゚∀゚*)これこれ、これよーぅ!

と言うわけで、不便だなぁと思っていたメール問題は解消したのです(´ω`)すっきりー
[PR]
by lunaworks | 2007-10-13 14:21 | PC系ツール